ページトップへ

注文住宅ブログ 徳島 工務店

スタッフブログ

総務部広報担当です。

本日、サンメッセ香川にて開催されました「APWフォーラム&プレゼンテーション2017」に参加してきました。

プレゼンテーションでは、YKKさんが世界基準で窓の断熱を考えていることやAPW330の高性能樹脂窓についてのプレゼンがあり、今後の住宅市場における樹脂窓の必要性と役割について勉強になりました。

また、講演会では、株式会社LIFULL HOME’S総研の島原所長による、

リノベーション住宅の必要性や日本の持ち家に対する考え方とアメリカの住宅市場との違いについての講演と、

一般社団法人日本エネルギーパス協会 今泉代表理事による、

省エネルギーへの効率よい取り組み方や今後の日本における高断熱住宅での健康な生活についての講演にて

今後の日本における住宅市場の新しい考え方を学べました。

南光でも現在、各事務所にてZEHモデルを建築しております。

今回プレゼンがありましたAPW330の高性能樹脂窓を使用しているだけでなく、アクアフォームという吹付け断熱による高断熱を実現し、テクノストラクチャー工法を使用しているので、2020年基準のゼロエネルギーと耐震性能も高めたZEHモデルとなっております。

ZEHモデルOPENの際は、各事務所にてイベントを開催いたします。

ぜひ、ご参加お待ち申し上げております。

2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー