スタッフブログ

お家を建てる前におこなう「地鎮祭」とは

2019/09/10(火) 南光公式ブログ

こんにちは。

徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

 

家を建てる前に執り行われる「地鎮祭」ですが、南光では9割以上のお客様が行っています。

地鎮祭は地方によってさまざまな意味合いがあるようですが、徳島・香川では「土地を清める」「氏神様に安全祈願をお願いする」という願いが込められています。

 

ほとんどのお施主様が初体験の行事ですので、緊張される方もいらっしゃいますが、南光はこうした行事も手厚くサポートしているので安心です。

 

徳島県・香川県それぞれに南光がお願いしている神社がありますが、お住まいになるお家の氏神様にお願いするお施主様もいらっしゃいます。

地鎮祭には、お供えなどの準備をするものが必要になりますが、その準備もご自身でのご用意が難しい場合は、神社に用意していただくことも可能です。

 

祈願する神社と準備する物を、当社や神社に依頼される方は、当日お越しいただくだけで、特に事前準備は必要はありません。

当日は、ご家族のみの方もいらっしゃいますし、親戚一同で参列される方もおられます。

地鎮祭が終わると、いよいよ実際に家を建てていきます。そういった意味では、家づくりの新たな一歩を迎える大切な行事でもあります。

お施主様が不安なく地鎮祭を執り行えるように、ご心配なことなどがあれば、私たちにお気軽にご相談ください。

 

記事一覧

1ページ (全42ページ中)

ページトップへ