スタッフブログ

南光公式ブログ 公式Instagram

土地は、周辺環境だけでなく、通勤のしやすさも考慮して選びましょう

2021/11/09(火) 南光公式ブログ

こんにちは。
徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

土地を選ぶ際に、交通の利便性を重視されるというご家族は少なくありません。公共交通機関を使われる方なら、駅までの距離や目的地までの乗り換えなど、インターネットである程度の通勤時間の目安が調べられるのですが、自家用車を利用する場合は、そうはいきません。

 

例えば、朝の通勤時間帯の道路混雑状況は、Googleマップを使うと大まかにはわかりますが、所要時間は、実際に自分が運転している場合とは異なってきます。お手洗いに行きたくなった時に、立ち寄れる場所があるか、うっかり曲がり角を間違えてしまった場合に、リカバリーできる道があるかなど、実際に会社まで運転をしてみると、本当の意味での「通勤のしやすさ」が見えてきます。同様に、帰宅時間にも合わせて確認が必要です。

 

また、徳島市内は、一方通行の場所が多いので、距離的に近いと思っていても、実際に運転すると案外遠く感じる場合もあります。さらに、近くにスクールゾーンに設定されている道路があると、登校・下校の時間帯には、一般車両通行禁止になるため、迂回を余儀なくされることも。スクールゾーンを通行したい場合には、通行許可を取る必要があるので、気になっている土地の周りにスクールゾーンがないかも、併せて確認しましょう。

どんな部分にこだわった土地選びをするかは、お客さまによって多種多様ですが、住み始めてからのことを考えると、子育てのしやすさ・スーパーや病院へのアクセスと同じように、通勤のしやすさも土地選びの条件の一つとしてみるのもいいかもしれませんね。

気になる土地がある、というお客さまは、ぜひご自身の目で、一度実際の通勤ルートを確認してみて下さい。

 

記事一覧

1ページ (全70ページ中)

ページトップへ