スタッフブログ

南光公式ブログ 公式Instagram

布団やクリスマスツリーなどはどこに片付けている?普段使わないもののオススメの収納方法

2021/05/25(火) 南光公式ブログ

こんにちは。
徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

お家の中には、いろいろな荷物がありますが、その中でも、冬用や夏用布団、クリスマスツリー、節句の飾りなど、通年使うわけではないのに、大きな物の収納場所に困っていませんか?

 

そういった物の収納場所としては、主寝室のウォークインクローゼットを広く取って、そこに片付けることもあります。
ですが、オフシーズンのものを毎日見える場所に置いておくと、他の物が見づらくなってしまいますし、収納自体も少し雑然とすることも…。

そこでオススメなのが、2階のプライベート空間に、「納戸」を造り、オフシーズンのものは、全てそこに片付けておく方法です。
扇風機や暖房器具なども含め、通年使わないものに限って、場所を取りがちです。それらを一か所にまとめておくことで、どこに何があるかわかりやすく、必要な時にすぐに取り出せます。

 

オフシーズンの物は、寝室のウォークインクローゼットに入れておくメリットはあまりないため、それ専用の収納が一つあれば安心です。

納戸は、2階に造る方が多いのですが、リビング階段の方は、階段下にもスペースを造る方法もあります。
1階にこうした収納があると、日用品や防災用の備蓄を入れておく収納としても使えますね。
1階と2階で、こうした収納があると、片付けが苦手な方も、劇的に家をキレイに保てますよ♪

どこに片付けたらよいかわからない物のために、納戸や階段下収納を活用し、より使い勝手のよい家を目指しましょう。

記事一覧

1ページ (全65ページ中)

ページトップへ