南光公式ブログ 公式Instagram

人気の畳コーナーは小上がりとフラットどちらがいい?

2023/01/12(木) 南光公式ブログ

こんにちは。
徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

弊社のお客さまの9割ぐらいは、畳コーナーを造られます。
主にリビングに隣接した畳コーナーには、小上がりになっているものと、フラットなものがあります。

小上がりの畳コーナーは、畳にちょっと腰掛けたい方や、小上がりの下に収納を造りたい時、掘りごたつを造りたい時などにおすすめです。

一方でフラットな畳コーナーは、リビングと一体感があり、空間を広く使うことができます。
つまずきも予防できる、ユニバーサルデザインになっていますので、老若男女問わず快適に過ごしていただけるので人気があります。

畳コーナーには扉をつけて、ご両親などが泊まりに来た時に、くつろいでいただけるようにするのもおすすめです。

昔のお家では、独立した和室も需要がありましたが、最近は少なくなりました。
独立していると、リビングと一体で使えない、本格的な和室の需要が低くなっていることなどが理由だと考えられます。

畳コーナーを造る時には、追加で費用がかかる会社もありますが、弊社では基本的に追加費用は必要ありません。(床下収納など、特別な施工が加わると追加料金が発生します)

南光では、現代のお家のイメージに合わせた、モダンでおしゃれな和室を提案していますので、気になる方はこれまでの事例や、モデルハウスをチェックしてくださいね。

1ページ (全83ページ中)