南光公式ブログ 公式Instagram

住宅ローンの「ボーナス払い」。ローンに組み込んだ方がいい?入れない方がいい?

2022/02/03(木) 南光公式ブログ

こんにちは。
徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

住宅ローンを組んでお家を建てる場合、住宅ローンはその後長いお付き合いになりますので、じっくりと選んで組んでいただきたいと考えています。
そこでお客さまのお悩みを解決するために、私たちはあらゆるご相談に乗るのですが、最近お客さまから、
「ボーナス払いも含めて、ローンを組んだ方がいいですか?」
と、ご質問を受けました。

 

私たちの返答としては
「なるべく、ボーナスを抜いた年収額でローンの借入額を考え、返済もボーナス払いはなるべく避けましょう」とお話しています。

なぜなら、ボーナスに関しては、会社の経営状況や、転職などによって、ボーナスが減ってしまったり、なくなることもあるからです。
その際、ボーナス払いだと返済が厳しくなることも…。

 

ですが、なるべく早く返済を終わらせたいと思われる方も多く、ボーナス払いがないと、返済年数が増えることを危惧される方もいらっしゃいます。

そういったお客さまにオススメしているのが、「繰り上げ返済」です。
特に、住宅ローン控除が終わった後からは、ボーナス払い分を繰り上げ返済していただくと、その分早くローンが完済できます。

余裕を持った返済プランを最初に立てておき、その後の状況によって繰り上げ返済で、完済時期を早める。
この方法だと、家計の収支のバランスを取りながら、無理なく返済することができます。

住宅ローンに関しては、お客さまの状況によってさまざまなケースがありますので、詳しくは弊社スタッフまでご相談ください。

1ページ (全82ページ中)