スタッフブログ

南光公式ブログ 公式Instagram

ワークスペースや趣味の部屋として使える書斎のお話

2021/03/11(木) 南光公式ブログ

こんにちは。
徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

注文住宅を建てる際に、弊社ではまず、どんな部屋が欲しいかお伺いしています。
そこでよく挙がるのが、「書斎(書斎スペース)」です。
ですがある程度話が進むと、「書斎があると、別の〇〇が造れない」といった理由から、断念される方も多いのです。

 

昨年から続く、新型コロナウイルス感染拡大に伴うリモートワークで、家の中に欲しい部屋として、書斎が再注目されるようになりました。
弊社で家を建てたお客さまからも、
「在宅ワークになった時に、書斎がなくリビングで仕事をしていたのですが、家族もいる場所なので、仕事に集中しづらかった。やはり書斎を造っておけばよかった」
という声も聞かれました。

 

書斎といっても、大層な部屋を造る必要はなく、寝室の一部を利用したり、リビングの一部を目隠しのあるスペースなどで仕切って造るだけでも、仕事の効率は随分と変わります。
また、書斎は趣味の部屋としても使えるので、長く有効活用していただけます。

書斎と聞くと、贅沢なスペースと考えがちで、計画を進めるうちに、立ち消えになってしまうケースも多いのですが、実用的かつ長い期間使える便利な場所でもあります。
主にご主人のプライベートな空間として、書斎も家づくりプランに取り入れてはいかがでしょうか。

 

記事一覧

1ページ (全63ページ中)

ページトップへ