スタッフブログ

今話題のリビング学習って?やり方やメリットなど

2020/02/13(木) 南光公式ブログ

こんにちは。
徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

東大生の半数が実践していたというリビング学習。(テレビ東京調べ)
リビング学習とは、文字通り「リビングで勉強をする」ことを言いますが、最近、このリビング学習が注目されています。

■リビング学習のメリットとは?

リビング学習最大のメリットは、「家族に見守られている」ことにあります。家族の見守る中勉強すると、程よい緊張感で集中力が長持ちするそうです。また、わからない部分はすぐに家族に質問できるなど、今の学習で問われている「コミュニケーション力」も培うことができます。

 

■リビング学習のやり方は?

リビング学習は、ダイニングテーブルで勉強する方法もありますが、お家を建てる時に、勉強やパソコンが使えるカウンターを造る方法もあります。カウンターを造っておけば、参考書や辞書などもすっきりと収納できるのでオススメですよ。

 

■リビング学習するなら・・・

リビング学習をするなら、南光では明るさを調整できる照明をご提案しています。勉強をする時は明るめに、ご家族でリラックスする時は少し照明を落とすなど、用途に合わせた使い方ができるので、リビング学習を考えている方はぜひ取り入れていただきたいアイテムです。

 

2019年にベネッセ教育総合研究所が発表したデータによりますと、小中学生が最も勉強している場所はリビングで全体の8割近くを占めました。
続いて自室、塾の学習室と続きますが、このデータを見ても、リビング学習を取り入れているご家庭が多いことがわかると思います。

お子様の勉強の進み具合、苦手や得意がわかりやすい「リビング学習」。
皆さんも、取り入れてみてはいかがでしょうか。

記事一覧

1ページ (全48ページ中)

ページトップへ