スタッフブログ

南光公式ブログ 公式Instagram

テクノストラクチャーだから叶う!大空間でゆとりのあるリビング

2021/03/25(木) 南光公式ブログ

こんにちは。
徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

南光では、木材と鋼鉄を使用したパナソニックの「テクノストラクチャー工法」で家を建てることができます。
テクノストラクチャーは、耐震性に優れた住宅が特徴の一つですが、もう一つ「大空間を造れる」こともポイントです。

 

通常の木造建築とは違い、木材と鋼鉄を合わせて造る家ですので、梁の間隔を広く取ることが出来ます。
具体例を挙げますと、一般的な木造住宅は床を支える梁と梁の間隔が、4m以上開くと2階部分の床がたるむ原因になることがあります。
木造では地震が起きた時に、間隔が広すぎたために、床が落ちてしまった事例もあるのですが、一方でテクノストラクチャーなら、5~6m開けても問題ありません。
そのため、柱を気にせずに、広くリビングを造ることができるのです。

 

柱と柱の間隔に余裕があるので、インテリアの自由度も高く、インテリアにこだわりたい方にもご採用していただいています♪

さらに、強度が高いため、天井を最大2m80㎝まで高くすることも可能。
広さも高さも、ワンランク上の大空間リビングで暮らせます。

テクノストラクチャーの住宅は、弊社のモデルハウスで実際にご体感いただけます。
木造住宅との違いを、ぜひその目でお確かめください。

記事一覧

1ページ (全65ページ中)

ページトップへ