スタッフブログ

南光公式ブログ 公式Instagram

注文住宅と建売住宅の違いとは?―自分に合った家づくり―

2020/11/05(木) 南光公式ブログ

こんにちは。
徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

南光は、主に注文住宅を建てる会社ですが、建売住宅も建築しています。
今回は、注文住宅も建売住宅も、それぞれのメリットを知っている弊社だからこそお伝えできる、それぞれの魅力についてご紹介します。

■建売住宅に向いているのはこんな方
建売住宅は、既に建っている家を販売するため、実際に建物の中をご覧いただき、ご納得いただいた上で購入いただけます。すでに建っているため、購入から入居までもスムーズ。
「すぐに住みたい」「お正月は新しい家で暮らしたい」
といったご希望がある方や、全てイチから決める注文住宅はめんどくさいといった方には、建売住宅をオススメします。

■注文住宅に向いているのはこんな方
土地探しから、家の間取りや内装まで。一生に一度の家づくりだから、納得がいくまで自分の好きなように造りたい、という方は注文住宅が向いています。
建売住宅と比較すると、入居まで時間がかかってしまいますが、その分こだわりを持って、愛着の湧く家を建てることができます。


徳島県や香川県の一部の地域では、建売住宅がほとんど販売されていない場所もあります。
そうした地域では、注文住宅がほとんど。
建売住宅があったとしても、南光のように宅地建物取引業と二級建築士の両方の免許がないと、販売ができず、仲介業者に依頼し、その分価格が上がってしまうことも…。
建売でも、注文でも、どちらに住む場合でも、安心のできる業者で、ご納得のいく家づくりをしてくださいね。

記事一覧

1ページ (全60ページ中)

ページトップへ