南光公式ブログ 公式Instagram

お客さまからのご質問|土地の向きによって建てられるお家や間取りは変わりますか?

2023/08/10(木) 南光公式ブログ

こんにちは。
徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

先日、お客さまから「土地の向きによって建てられる間取りは変わりますか?」とのご質問をいただきました。そこで今回は、土地の向きとゾーニングについてご紹介したいと思います。

◆南向きの土地(南側に道路)
道路側に駐車場とお庭を配置し、風水を気にされるなら南東の角に玄関を造る方が多い印象です。
お家のリビング・ダイニングも、採光のために道路側に造ることが多いのですが、中が見えないように窓の配置を工夫する必要があります。

◆北向きの土地(北側に道路)
リビングを道路側から隠したいなら、北向きや東向きの土地がおすすめ。
実は北向きや東向きの土地は、自由度が高く、さまざまな間取りに対応することができます。少し細長い土地なら、プライバシーが確保されたお庭も造れますよ。

◆角地
間取りに自由度が最優先なら、やはり角地でしょうか。
北側や南側など、一方に住宅を寄せて設計すると、車の出し入れも二方向からできます。
ただし低層住居専用地域なら高さ制限に引っかかってしまうなどのリスクも。
北側に家を寄せると、北以外の日当たりが良くなるのでお家の中は快適なのですが、少し懸念事項もある点を知っておいてくださいね。

今回は土地の向きから考える家づくりをご紹介しました。
分譲地選びの参考になれば幸いです♪

 

1ページ (全97ページ中)