スタッフブログ

南光公式ブログ 公式Instagram

住宅ローンは、まずは給与振り込みのある銀行から検討しましょう

2021/11/04(木) 南光公式ブログ

こんにちは。
徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

家づくりをご検討中のお客さまから、よくご相談をいただくのが、資金面のことです。特に、どこの銀行でローンを組めばいいのか、という問題は、ご家庭ごとの正解が大きく違ってくることから、迷われる方も多いポイントでしょう。

 

最もオーソドックスなのは、給与振り込みのある銀行でローンを組むというスタイルです。
給与振込や、公共料金の引き落とし口座として利用している銀行で住宅ローンを組むと、特別金利が適用され、金利が少しお得になることが多いんですよ。
弊社の施工エリアでは、阿波銀行や徳島銀行・ろうきんをメインバンクにされているご家庭が多いので、それらの銀行の住宅ローンを利用されている方がたくさんいらっしゃいます。

 

逆に、給与振込で使っている銀行以外では、特別金利が適用されず、結果的に金利が高くなる可能性も。金利が安い場合でも、給与振込口座から、ローン引き落とし口座に毎月振り込むとなると、振込手数料がかかるため、長い目で見ると、お得にはならないというケースもあります。

給与振込口座が変更できるのであれば、住宅ローンを機に、給与振込口座ごと変えるという方法もありますが、お勤め先の会社によっては、振込先の銀行が指定されている場合もあるため、簡単ではありません。

 

そういった理由からも、基本的には、給与振込にすでに利用している銀行で、ローンが組めないか、まずは確認するといいでしょう。

住宅ローンは、これからの人生、長くお付き合いをしていただくものですので、特別金利や返済の方法など、色々な面から慎重に検討していきましょう。どこでローンを組むのがいいか、悩まれる方は、南光にお気軽にご相談を。

記事一覧

1ページ (全70ページ中)

ページトップへ