スタッフブログ

南光公式ブログ 公式Instagram

そもそもお風呂の大きさは決まっている?最近話題のマグネット収納は使える?浴室の話

2022/09/22(木) 南光公式ブログ

こんにちは。
徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

浴室は、一日の疲れを癒す場所でもありますし、お子さまが小さなご家庭なら、親子の憩いの場でもありますよね。
基本的には、お風呂のサイズは決まっているものなのですが、将来的な介護のことを考えて、体を洗う場所が広めのものなど、いろいろな種類を選ぶことができます。

 

お客さまからのご要望が多いのは、「親子で入浴できる、ちょっと大きめの浴槽があるお風呂」です。
お子さまが二人と、ご自身の三人で入浴できる広めの浴槽は、確かにお子さまが小さなうちは便利かもしれませんが、お子さまが大きくなられると必要性を感じなくなる方も。
お家を建てる時は、お子さまがまだ小さい方が多いので、あまり実感がないかもしれませんが、将来的なことも見据えて考えましょう。

 

また、最近注目されているマグネット収納ですが、ほとんどのメーカーの浴室の壁で、マグネット収納が使えるようになっています
ですが、マグネットがつかない浴室もありますので、マグネット収納の利用を検討されている方は、打ち合わせの時にお知らせくださいね♪

 

浴室周りの話題では、「浴室の窓はいらない」といった意見も見受けられますが、個人的にはお風呂に窓があった方が気持ちよく入浴できるかな、と思います
南光でも、基本的にはつけるように提案させていただいており、多くの方が「気分的にあったほうがいいかな」とお考えになり、取り付けられます。

最後にお伝えしたいのが、浴室での室内干しについてです。
雨の日や、仕事がお忙しい時など、浴室に干しておくだけでいいので便利なのですが、電気代も気になるところです。実は、皆さんが想像されているよりは電気代がかからないことが多く、コインランドリーを利用するよりは安くすみます。
よく利用される方は、物干し竿を2本付けてもいいですね。

今回の投稿では、浴室に関するさまざまな話題をご紹介しました。浴室に関して、わからない部分があれば、どんなことでもご相談ください♪

記事一覧

1ページ (全80ページ中)

ページトップへ