スタッフブログ

南光公式ブログ 公式Instagram

家事楽動線、何を意識したらいい?|水回りの配置や収納の場所

2022/07/05(火) 南光公式ブログ

こんにちは。
徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

お家の間取りを考える時に、ご要望いただくのが、
「なるべく家事が楽になる間取りにして欲しい」
という点です。

せっかくお家を建てるのですから、今お住まいのお家よりも快適に、今のお悩みが解消されるような間取りにしたいものですよね。
そこで今回は、家事楽を意識した間取りについてご紹介させていただきます。

 

■家事動線上にあると便利なもの
家事をする動線上に、水回りと収納スペースがあると家事の時短につながります。
例えば、洗濯を回して、干す場所も近い程便利ですし、さらに畳んで片付ける場所(収納)が近くにあれば便利ですよね。
最近は、洗面脱衣室にタオル、下着類、パジャマを片付ける方が増えているのですが、これなら私服をそれぞれの自室に片付けるだけなので、一度で済みますね。

 

■玄関の近くにキッチンを
共働きのご家庭が増えている影響からか、食材も一度にまとめて購入する方が多いようです。ということは、一度のお買い物の量も増えますので、なるべく運ぶ距離を短くしたいのではないでしょうか。その点を重視される方は、玄関からキッチン(もしくはパントリー)までの距離をなるべく短くして、楽に運べるようにするといいですよ。
ただし、キッチンを手前に持ってくると、どうしてもお客さまの目に入りやすくなってしまいますので、この点が気になる方は、奥にキッチンを造ったほうがいいかもしれません。

 

■お手入れしやすい設備を選ぶ
これは間取りとは少し違いますが、特にキッチン・トイレ・お風呂といった水回りは、こまめな掃除が必要です。ですので、お手入れがしやすい設備を、積極的に選ばれると家事の負担も減らせることでしょう。

家事楽動線を実現するためには、まず今何が不便かを考えていただくことが大切です。
そして不便だと思われていることを、ぜひ私たちにお伝えくださいね。
私たちが、お客さまにとって最適な間取りをご提案させていただきます。

記事一覧

1ページ (全78ページ中)

ページトップへ