スタッフブログ

熟練した職人が造り上げる木造軸組工法(南光の家)とは

2019/07/18(木) 南光公式ブログ

こんにちは。

徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

 

前回の投稿でご紹介したテクノストラクチャー工法と共に、弊社が取り組んでいる工法が「木造軸組工法(南光の家)」です。

木造軸組工法とは?

木造軸組工法は、在来工法ともいわれる日本に古くから伝わる伝統的な工法です。
基礎に土台を乗せて柱を立て、梁などの水平な材を渡して骨組みをつくります。

木造軸組工法のココがスゴイ!

■デザインや間取りの自由度が高い

柱の位置や長さなどを自由に設定できるのが、木造軸組工法の魅力です。
デザインや間取りの制約が少ないので、ライフスタイルに合わせた家づくりがしやすく、建てた後の増改築もしやすい特徴があります。

 

■日本に伝統的に伝わる工法

日本の木造住宅の工法として最も一般的な工法です。古くから伝わる工法を発展・改良され、今でも進化し続けています。
高い耐震性と、強度があり、地震や台風といった天災からご家族を守ります。

■土地の気候や風土に合わせられる

日本各地で建てられている木造軸組工法ですが、当社では四国の土地が持つ環境・気候を順応し、活かす施工を行っています。

 

■熟練した職人による施工

木造軸組工法で使われる木材は、松・杉・檜・集成材など多岐に渡ります。
それらを当社の熟練した職人が目利きをし、特徴をうまく組み合わせて建築しています。
機械的な数値では測りきれない、強靭な躯体を実現します。

■ご予算に合わせたご提案

使う木材、資材や、広さ、間取りなどの組み合わせにより、お客様のご予算に合わせたご提案が可能です。

 

自由度が高く、ライフスタイルに合わせた家づくりができる木造軸組工法。
熟練職人が確かな技術を持って造り上げる、南光自慢の施工です。

南光の家の施工事例は、こちらからご覧くださいね♪

https://www.nanko-techno.com/co_photo.html

記事一覧

1ページ (全41ページ中)

ページトップへ