スタッフブログ

南光公式ブログ 公式Instagram

注文住宅を建てたら、今ある家具はどうする?お手持ちの家具を上手に取り入れる方法

2020/10/06(火) 南光公式ブログ

こんにちは。
徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

「せっかく注文住宅を建てたのだから、家電も家具も全部新しいものにしたい!」
南光で家を建てるお客様の中には、全ての家具を入れ替えるお客様も多いのですが、昔から愛用しているものや、ご両親から譲り受けた家具など、大切なものは新居にも持ち込まれます。

それに全ての家具を入れ替えると、コストもかかってしまいます。
そのためベッドなど、ご家族のプライベートルームで使うものは、そのまま使う方もたくさんいらっしゃいます。

 

弊社で施工したお家で、以前こんな出来事がありました。
ご主人が大事にしている机を、新居でもぜひ使いたい。けれどサイズを測ってみると、ドアや窓から入れられないし、家具をばらすこともできない…。
そこで施工途中の窓枠を設置する前の段階で、先に机を家の中に入れておくことにしました。
こうした融通がきくのも、注文住宅ならではだと、お客様にも大変喜んでいただきました。

 

全ての家具・家電を持ち込まれる方はとても少ないため、弊社では資金計画の中に、関わる費用を先に入れるようにしています。
お客様によって違いますが、その金額は平均的に30~50万円ぐらい。
冷蔵庫・洗濯機・ダイニングテーブル・ソファー・テレビ台などを買い替えるイメージで、資金計画に盛り込んでいます。

南光ではお家を建てる際のこうした資金計画はもちろん、お手持ちの家具に合わせた収納を設置したり、インテリアコーディネートも行っています。
お客様によって異なるオーダーメイドの家づくりは、南光にお任せください♪

記事一覧|2020年10月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ