スタッフブログ

南光公式ブログ 公式Instagram

夏こそ換気!?南光の標準の換気についてご紹介します

2021/07/22(木) 南光公式ブログ

こんにちは。
徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

夏は、クーラーを入れっぱなしにすることも多く、漠然と家の中の空気がどんよりしているなと感じたことはありませんか。
そこで大切なのが、「換気」です。
換気は、窓を開けるだけの換気もありますが、弊社では、標準設備として、第三種の24時間換気を導入しています。

南光の家では、24時間換気を行う、パナソニックのレンジフードを採用することで、窓を開けなくても、家の中の空気と外の空気を入れ替え、常に新鮮な空気を保たれます。

 

さらに、吸気口を窓のサッシから入れることで、外観の雰囲気を壊さず、見た目にもすっきりおしゃれになるんですよ。

オフにするボタンを押さない限りは、自動的に、常に換気をしてくれるのですが、中には、電気代がかかるからと、切ってしまう方もいらっしゃいます。
しかし、実際に掛かる電気代は、月に数百円程度ですし、目に見えない空気ですが、常に換気をすることで、締め切った室内が快適に保たれることを考えると、つけるメリットの方が大きいですよ。

家を造る、私たちの立場から見ても、新鮮な空気を常に取り込むためには、ぜひつけっぱなしにしておいてほしいところです。

 

お客さまの希望で、レンジフードを別の物に、という場合などは、トイレやお風呂の換気扇を使い、24時間換気を徹底しています。
エアコンや、除湿器に頼りがちな夏は、部屋の湿気も溜まりやすくなります。
窓を開けるのは、暑くても、24時間換気なら、不快感なく、外気を取り入れられますね。

 

オプションで、ダイキンのZ空調という、全館空調にするのも人気です。
一年中、家のどこにいても快適で、季節や時間、場所に合わせて、細かく温度調整が可能です。
導入コスト・月々の電気代も、他の全館空調システムと比べると、かなり低コストなのも、人気の要因でしょう。

徳島・香川は、のんびりとした風土なので、窓を開けて空気を入れ替える派のお宅もかなり多い印象です。
換気の方法も、ご家庭ごとの生活スタイルや、好みに合わせて、より快適なものを選択してみてはいかがでしょうか。

記事一覧|2021年7月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ