スタッフブログ

南光公式ブログ 公式Instagram

家だけじゃない!?注文住宅を建てる時は、家の外(外構)も計画的に

2021/05/06(木) 南光公式ブログ

こんにちは。
徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

注文住宅は、土地の上に家を建てれば完成というわけではありません。
家づくりでは、外から見える外壁の色やデザインなどが決まった段階で、庭・駐車場・ポスト・塀・玄関までのアプローチといった、外構を計画していきます。

 

南光の場合は、最初の資金計画の段階から、大まかにどのような外構にしたいかを伺い、外構費の予算を組み込んでいます。
その予算を踏まえて、具体的な計画を練りますので、大幅に予算が上回ってしまうといったリスクも防げるのです。

では具体的に、どういった外構がオススメかをご紹介しますね。

 

まずは「差し色」。
特にシンプルな外構の場合は、ポストを赤や黄色、青といったポップな色を選ぶと、差し色になりますし、外構全体のアクセントにもなり、明るい雰囲気になります。

 

次に、「おうち時間を楽しむ」外構。
これまでは、車の駐車場などを意識して、塀などを高くする方は少なかったのですが、おうち時間が増えたこともあり、近隣からの目線を防ぐための塀を造る方も増えてきています。
プライベートが確保されれば、お庭でプール遊びなども楽しめますね。

 

そして「家全体のイメージを変える」外構です。
弊社では、お客さまの外構イメージをお伺いした後に、パースのようなものを作り、家と外構のバランスをご確認いただけます。外構によって、家自体の雰囲気を変える手法も、こだわり派の方に人気です。

家づくりというと、つい家の中に目が向きがちですが、外構も踏まえた計画を立て、よりおしゃれで快適な家を造りましょう♪

記事一覧

1ページ (全65ページ中)

ページトップへ