スタッフブログ

南光公式ブログ 公式Instagram

モデルハウスを見る時に、チェックしたい3つのポイントをご紹介します

2021/11/22(月) 南光公式ブログ

こんにちは。
徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

マイホームを考え始めた方は、最初のアクションとして、モデルハウスの見学に行かれることが多いようです。
しかし、ただ見るだけでは、実際に家づくりをする時の参考にはなりにくい場合も。

では、モデルハウスの見学に行く際、どんな所をチェックすればいいのでしょうか。

 

■コンセプトをチェック
モデルハウスは、それぞれに、コンセプトやこだわりポイントが設定されています。事前に下調べをしたり、最初にスタッフに聞くなどすると、そのモデルハウスのどんな部分を見ればいいのかがわかりやすくなり、スタッフに具体的な話を聞いても、スムーズに理解できます。

 

■空間の感覚をリサーチ
間取り図では、広さは〇帖と表記されることが多いのですが、図面上で見ても、どれくらいの広さなのかは感覚的に分かりにくいものです。モデルハウスに行くなら、〇帖ならこれくらいの感覚、というのを体験しておきましょう。

SNSでは、リビングは23帖欲しい!という方の投稿やコメントをたびたび見かけますが、実際に見ると、広すぎると感じる方も多いのです。実際は20帖前後でも、ゆったりとしたリビングは造れますし、数字にこだわらず、目で見た感覚的な広さを把握しておくと、間取りを考える時にも役立ちます。

 

■モデルハウスのお値段は?
どれくらいの広さで、どのくらいのランクの設備を使って家を建てると、これくらいの価格になる、という予算感を知ることができるのも、モデルハウス見学の良さです。
価格が掴めたら、モデルハウスと同じ家を、注文住宅で建てるといくらになるのか?という部分を、スタッフに聞いてみましょう。自分たちの予算に合ったモデルハウスをいくつか見て回れば、どんなお家が建てられるのかが見えてきます。

弊社のYouTubeチャンネルでは、モデルハウス見学のポイントも詳しくご紹介しています。そちらもぜひご覧下さい。

https://www.youtube.com/channel/UC5CUQ49nOmS1H0tF1v4wC0g/featured

記事一覧

1ページ (全70ページ中)

ページトップへ