スタッフブログ

南光公式ブログ 公式Instagram

9月1日は防災の日。防災について考えましょう

2021/09/07(火) 南光公式ブログ

こんにちは。
徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

9月1日は防災の日でした。
徳島県の方は特に、南海トラフに備え、常日頃から防災意識の高い方が多い印象で、家づくりの際にも、防災用品の置き場を気にされる方もいらっしゃいます。

 

例えば、政府は各家庭に、災害時に耐えうる3日分の食料を確保しておくことを推奨していますが、3日分の食料を置く場所をパントリーに設ける方も。
防災の日をきっかけに、日ごろ保管している防災食品の賞味期限を今一度確認しておきましょう。
災害に備えるという意味では、ウォーターサーバーを契約され、日ごろから飲料水として使用するのはもちろん、災害時の貴重な飲料水として常に新鮮な水を確保する方法も有効ですよ。

 

寝室に目を向けると、ベッドの下などに底の厚いスリッパや、クロックスタイプの靴などを用意しておくと、いざという時に足を怪我することなく、避難することができます。
寝室にテラスが隣接している場合は、テラスに置いておく方もいらっしゃるようです。

 

お家を建てる時にできる防災対策としては、太陽光発電と蓄電池がオススメです。
実際、数年前の岡山豪雨の時には、孤立したエリアの中で、太陽光発電と蓄電池のあるテクノストラクチャー工法の家が、近隣の方のスマホの充電をするなど、大きな役割を果たしたそうです。

皆さんもこれを機に、防災について気になる情報を調べたり、家づくりに活かすなど、防災について考えてみてはいかがでしょうか。

記事一覧

1ページ (全69ページ中)

ページトップへ