南光公式ブログ 公式Instagram

バルコニーはあるのが当たり前!?でも本当に必要か考えてみませんか?

2021/11/30(火) 南光公式ブログ

こんにちは。
徳島・香川でお客様のココロを満たす注文住宅を建てている南光です。

建売住宅では、当然のように付いているバルコニーですが、注文住宅を建てられるお客様の中には、最近「バルコニー不要派」が増えてきています。

 

理由は、単純。バルコニーを付ける必要がないからです。
弊社の施工エリアである、徳島や香川では、土地を広く使って、お家を建てるお客さまがたくさんいらっしゃいます。
ですので通常、バルコニーに置くような、2階のエアコンの室外機や、洗濯物干しは、庭に設置することができます。

バルコニーがなければ、その分のコストカットができる上、バルコニーのお掃除や管理をする必要もなくなります。
そういった点では、無駄を上手に省き、暮らしを豊かにする工夫の一つでもありますね。

 

逆に、造りたいという方は、
「布団を干したいので、寝室の外にバルコニーが欲しい!」
「庭だと周りのお家からの目が気になるので、バルコニーでベランピングがしたい!」
など、バルコニーが付けたい理由を、具体的に考えられていることがほとんどです。

 

バルコニーから、夏祭りの花火が見たいという方もおられましたが、花火が見られる機会は年に何度もあるわけではないため、結局バルコニーなしにされたというお宅もあります。
この方のケースでは、バルコニーを使いたい理由が花火だけでしたが、皆さんもバルコニーをどういった用途に使いたいのか、今一度考えてみてはいかがでしょうか。

付けるのが当たり前と、なんとなく設置するのではなく、用途を考えて、不要そうであれば、なくすという選択肢があってもいいかもしれませんね。

1ページ (全82ページ中)