広報担当 スタッフ紹介

M様邸 地鎮祭

2014/10/02(木) 広報担当

 10月2日(木)、鳴門市にてM様邸の地鎮祭が行われました。
私は、入社して初めての地鎮祭であったので、お勉強の為に同行させていただきました。
急に晴れ間が広がったり、雨が降ったりと、お天気さんは忙しそうだったのですが、
それは神様も新しいお家作りの始まりを喜んでいるようでした。
M本当におめでとうございます!!


ちなみに、私もそうだったのですが、初めてお家を建てる方は「地鎮祭って何をするの?」と思われると思うので、ここで簡単に説明させていただきます。
地鎮祭とは、
土木工事や建築などで工事を始める前に、その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る儀式です。しめ縄を張って、四隅に青竹を立て、祭壇にお供え物を飾り、神様をお招きします。お祓いや祝詞をあげた後、お施主様と施工業者が初めて鍬(クワ)や鋤(スキ)を入れ、工事の無事を祈ります。

大半のお客様が地鎮祭を行われていますが、もし南光でお家を建てる際、地鎮祭について不安なことがあれば、お気軽にご相談ください♪

1ページ (全82ページ中)