ページトップへ

注文住宅ブログ 徳島 工務店

スタッフブログ

昨日の折野さんの記事でキッチンでの「あるある話」に、

「分かるー!」と共感したのですが、皆さんはいかがでしたでしょうか??

今回はお風呂の話をしたいと思います。

 

偶然にも昨日の話なのですが、今年初めて浴槽にお湯をはりました。

しかも、今まで住んでいたところから引っ越しをしたので、浴槽の中に入るのも初めてでした。

…入ってびっくり。なんと足が真っ直ぐ伸ばせたのです。

お家によっても、メーカーによってもお風呂の大きさはまちまちですが、

今までは本当に小さなお風呂で、お風呂でリラックスなんて遠い話。

足を伸ばして感じたことは、無駄な力が入らず、しっかりお湯につかることができると

心身ともに楽になるということでした。

 

南光の標準仕様で採用しているパナソニックのバスルーム「オフローラ」のカタログにこう書いてありました。

『心身をゆるめて汚れを落とす。疲れを忘れ、溶けていく時間。

日本人にとってお風呂は、自分に戻り、きれいを深める特別な場所なのです。』

まさしくこの通りで、リラックスして気持ちに余裕ができると、

「お肌のケアまでやってみようかな…♪」と思い、昨日はいつもより長風呂でした(笑)

 

ちなみに、オフローラの浴槽は幅が約60㎝、長さは約1m30㎝ありますので、

男性でもゆったり入れるサイズですよ♪

ぜひともこちらもモデルハウスにてお風呂の広さを体感してみてください!

2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー